縮毛矯正の裏の顔


なぜ、縮毛矯正をする時、美容室選びを、失敗するのか・・・のお話です。


例えば、

「新登場!ツヤツヤ極潤縮毛矯正」
「上質な縮毛矯正」
「業界初、髪質改善縮毛矯正専門」

といったキャッチコピーの広告をよくみかけませんか?
そのキャッチコピーに思わずに、誰もが言葉巧みに誘導されてしまいます。
しかしどれも、あなたが試されて納得し続ける縮毛矯正はありましたか?

「・・・」

それはなぜでしょうか?

答えは簡単です。
縮毛矯正の名前が違うから、違う内容の記事が書いてあるから、
違う美容院だからきっとキレイにやってもらえる・・・

と期待していませんか?



もし、あなたが前回行かれた美容院と同じ種類のタイプのお薬だとしたら・・・
いかがですか?

「あまりかわらないのじゃ・・・」

そうですよね。意味ありません!

また前回と同じ失敗するかもしれません!!



たとえ、初めて美容院に行かれて期待を胸に膨らませ足を運ばれても、
裏の顔として>> 残念ながら使用しているお薬は、現状として同じタイプが大部分なのです。

ですから、
表の顔として>> ほとんどの美容院は、うたい文句・縮毛矯正の名前が違うだけなのです。



食品でも、
表の顔>> 商品名・キャッチコピー・商品説明
裏の顔>> 商品の原材料(素材となる材料)
に分けられます。



最近では食品の中身の改ざんなど、記憶に新しいことでしょう。

ようは、表の顔だけじゃなく裏の顔を見抜く知識が必要。
物を見極める時、ほんの少しの知識を知っているだけで、
損しないことって世の中たくさんありますよね。



縮毛矯正についても同じことが言えます。
はっきり申し上げます!!

クセ毛の99%の方は「まったくの無防備」です!



つまり、
裏の顔知らずして、表の顔だけで判断し美容院に通われている事実が無防備なことなのです。

そして、裏の顔をまったく知らずして理解されて
いないまま、お金を、無駄遣いされています。
時間も大切な髪の毛も無駄にされています。






Copyright © 自由気ままな けんけんの日記All Rights Reserved.